健康のため?減量のため?

減量に大切な事
ハッキリ言ってしまえば運動だけで効果は得られない。
重要なのは
食事のコントロールだ。
自らの食生活をどれだけ、見直し改善するかが重要だ。
結構多くの方が、
認識を正しく捉えていない。
体重を落とす為
に摂る食事

健康維持の為
に摂る食事
では全く捉え方が違う。
前の言い回しだと
カロリーの低く、低脂肪なものを指す事が多いが
後者は
カロリー云々というより、ポリフェノールやらコラーゲン等の付属成分を含むものが多い
ダイエット(減量)中にこの解釈を混同してしまうと、減量の効果を落としてしまう事になりかねない。
体重を落としたいのに、
健康やお肌の為にとホルモン焼きや、豆乳をガッチリととっている様なものだ。
どちらにも影響を与える食物もあるが
この二つは、
しっかりと区別して考える必要がある。
中国の言葉に
【薬食同源】
という言葉があるくらい、人にとって食事は影響力がある。
ダイエット(減量)中は
どちらを目的に食事を摂るのか、考えながら
自分自信の食事をコントロールしてみよう。

カテゴリー: 日記   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。