脂肪を燃やせ2

前回までの話で
リパーゼがどの様に
脂肪の燃焼と関わるのかが何となくお分かりになった?と思います。
では
ホルモン感受性リパーゼ
を活性化させればより効率よく脂肪が燃える訳です。
そこで関わってくるのが
サイクリックC-AMP
という物質
サイクリックC-AMP
はホルモン感受性リパーゼを活性化させる働きを持ちます。
そのC-AMP
自体を活性化させれば更に効率が良くなる訳です。
脂肪動員ホルモン(アドレナリン等)はC-AMPをより活性化させます。
運動をすれば
自然と脂肪動員ホルモンの一つである、
アドレナリンがでる状態
体温が上がる状態
この2つに繋がる訳ですから
ホルモン感受性リパーゼが最も働き易い状態になる訳です。
この様な事から
脂肪を燃やすには
運動が良いのです。
(他にも効果は色々あります)

カテゴリー: お役立ち?!情報   パーマリンク

コメントは受け付けていません。